怒らないコツ

週末の東京駅はごった返しています。
「邪魔なんだよーっ!」と叫びながら、突然に蹴られました。スーツケースを。
どうも、スーツケースが足が接触したようでした。

あまりの突然のことに何が起こったのかと振り返ると、そこには見るとサラリーマン風の男性。
「なんだよ!」と2発目のキックをスーツケースにくらいました。

このまま立ち去るのが賢いのですが、このままけられっぱなしでは「スッキリできないな」と思い、立ち去る男性を追いかけることにしました。

声を掛けると、男性は振り返り
「なんだよ、やるのかよ」と睨んできました。

なので、こう言い返しました。

「いえ、お怪我はございませんか?」

ホテルマンのよう、いやディーン藤岡のごとく穏やかに言い返してみました。

すると、「大丈夫…」と返って来ました。
これで、決着がつきました。

思いました。
怒らないコツは、
「目には目」を、ではなく
「目には目薬」だと。

ちょっとわかりにくい喩えで恐縮です。
怒りには、やさしさで返すのが正解だな、と。

スーツケースを蹴るのは最低の行為です。
でも、色々、あったのでしょう。
そう思えただけでも、自分自身をほんの少しですが成長させてくれた出来事でした。
さすがにその男性に感謝はしませんが、その出来事には感謝です。

何事もなく京都に向かいました。

 

————————————————————————-

※らしさラボの研修※

【ソーシャルスタイルを使った研修】

・ソーシャルスタイル × 営業研修      → コチラ
・ソーシャルスタイル × リーダーシップ研修 → コチラ

 

 

【その他の研修】

・営業力強化研修     → コチラ
・リーダーシップ研修   → コチラ
・ソーシャルスタイル研修 → コチラ
・フォワローシップ研修  → コチラ
・ストレスコーピング研修 → コチラ

※研修・講演・執筆※
ご相談・お問い合わせ  → コチラ

ページトップへ