らしさラボTOP > サービス > 採用シミュレーションゲーム

採用シミュレーションゲーム本当に必要な提案がリアルに把握できる体感型研修採用シミュレーションゲームAdoption Simulation Game

対象

人業業界に従事する営業職 (求人広告、人材派遣、人材斡旋 他)

カリキュラム

とりわけ若手の営業にとって、クライアントの立場に立つのは難しいものです。このゲームでは採用の難しさ、経営における人材の重要性を疑似体験します。
研修終了後は、「お客様のために出来ることがある」と気付ける大手求人サービス会社様、大手派遣会社様でも好評のカリキュラムです。

・採用シミュレーションゲームの実施

・あらゆる案件を採用成功に導く「採用プランニング」のレクチャー

・企業経営者の立場に立って、見えたこと?(グループディスカッション)

・人材業界の営業として、何をすべきか?(グループディスカッション)

・個人のチャレンジを考える(個人ワーク)

人数・所要時間

人数

時間

研修

推奨24名まで

5~8時間程度

講演

承っておりません

承っておりません

お客様の声

・採用までのタイムラグ、そして人員不足の不安を実感。
営業として、「何とかしたい」と気持ちを持つことは大事。

・もっと、採用された人のことを知りに行きたくなった。

・応募が少ない時のお客様の焦りと不安が痛いほどわかった。

・お客様と自分のゴールが違っていた。お客様は「採用された人の活躍」がゴール。

・お客様の適正人員を把握しておくことの大切さを気付いた。

・先を見越した採用活動をしないと、スグに悪循環になることに気付いた。

・経営者の感情(不安や焦り)が事業運営に影響を与えることをに気付いた。

・営業は、関係性を維持するだけではなく、新しい提案を持っていかねばならない。

・まだ、お客様の立場に立ち切れていなかった。

ページトップへ