RASISA LAB

03363813217 ※ご依頼・ご相談専門窓口(営業電話はご遠慮ください) ※留守番電話の場合、メッセージをお入れくださいませ。折り返しお電話をいたします。

24時間365日受付中

らしさラボTOP > コラム > 仕事でモチベーションを速攻で上げる技 Top3

仕事でモチベーションを速攻で上げる技 Top3

【はじめに】
この内容は、私が「Youtube」および、音声メディア「Voicy」で語るシナリオを無修正で公開しています。
ゆえに、誤字や文章に読みにくい点もあると存じます。ご容赦ください。
ぜひ、Youtube、Voicyもチェックしてみてください!

=Youtube(10分でスキルをインプット)=
https://www.youtube.com/channel/UCLI1ta1jCqMZeHSqY95lhlQ

=Voicy(5分の聞き流しでインプット)=
https://voicy.jp/channel/1766

=Udemy(本格的なスキルを3時間でインプット)=
このコラムの一番下にURLを記載しています。

 

ご挨拶

おはようございます。研修トレーナーの伊庭正康です。
このチャンネルは、1日5分(Voicy)、1日10分(Youtube)で、今日からスグに使える仕事のヒントをお届けしていきます。

「らしさラボ」という”自分らしさ”を武器にしていただくことをモットーとした企業研修の会社を運営し、
1年に200回、研修に登壇し、30冊の本を書いてきました。

これらのノウハウを選りすぐり、皆さんのお役に立てればと思い始めました。
Voicyでは、今日から使える仕事のヒントを聞き流しで、
Youtubeでは、その仕事のスキルを少し長めに、
Udemyでは、テキストをダウンロードしてがっつり学べます。

使い分けていただければ嬉しいです。詳しくは、チャンネル紹介欄にリンクを張っておきます。

 

 

今日のメソッド

さて、今日、紹介するメソッドは「仕事でモチベーションを速攻で上げる技、Top3」です。
仕事をする上で、モチベーションが下がってしまい、まいったなぁということは、ありませんか?
実は、モチベーションを速攻であげるには、気合や根性ではなく、心理学の力を借りることで解消します。

どんな時もパフォーマンスを発揮できるセルフマネジメントのお役に立てれば幸いです。

ランキング形式で紹介します。※主観のランキングですが。

 

3位 仕事でモチベーションを速攻で上げる技:目標を細かく分けて立てる

●目標は細かく分けるとうまくいく。

●心理学者、アルバート・バンドデューラが行った実験は有名。

●実験に参加したのは、7歳から10歳の子供(40人)。

●目標を細かく設定したグループと 
 大まかな目標しか設定したかったグループ 
 さらには、目標を設定しなかったグループに分けた実験。

● 42ページの問題集を7回に分けてやってもらう実験。

 ※目標を細かく設定したグループは、
  「毎回最低6ページは終わらせよう」と伝え、

  おおざっぱに目標設定したグループには、
  7回で42ページを終わらせようと伝え<

  目標設定しなかったグループは
 「できるだけたくさんやろう」と伝えた。

●すると、最後までやりきった子供の割合が異なった。

 ・細かく目標を分けたグループ   : 74%
 ・おおざっぱに目標決めたグループ    : 55%
 ・目標を設定しなかったグループ     : 53%

●これは、近接目標と遠隔目標の違い。
  遠隔目標成し遂げるためには、近接目標が必要と言うこと。

  つまり、モチベーションを落とさないコツは、
 今日1日どれだけやるかといったように
 細かく目標を分けてやり続けること。

 

2位 仕事でモチベーションを速攻で上げる技:あえて、目標を宣言しない

●意外と思われるが、有言実行の効果は 
 モチベーションを上げると観点では有効な手法ではない。

●目標設定すれば、自分にプレッシャーをかけて
 行動を起こすことができる。
 ただ、これはプレッシャーによって行動しているだけ。
 やる気を出すといった効果ではない。

●むしろ、逆効果であるとの実験結果もあり。

 ※ 2009年、ドイツの心理学者、
  ピーター・ゴールヴィツアー氏の実験。

  目標を宣言しただけで満足をする「代償行為」の作用。 
  (言うだけ番長のようなもの)

●この実験では、むしろ、
 不言実行の方が有効といった結果になっている。

 

1位 仕事でモチベーションを速攻で上げる技:ゴールを鮮明にイメージする

●今を頑張れば、良い結果を得られるといった心理「期待予期」。

●この時、「自分は、そこにたどり着くことができる」と
 思えることができれば、プロセスが面白くなくても、
 頑張れる心理がある。

●曖昧ではなく、鮮明に光景でイメージする。
 ・ 達成した時、何が見えるか?
   (誰と、何をしているか)
 ・ 何か聞こえるか?
 ・ どの時の気分は?   ※NLPのメソッド

●この時に重要なのが、自己効力感。
 自分がやれると言う心理。

●プロセスではなくゴールをイメージするといったことを
 意識をすること。
 (ではどうすれば良いのか)

● 自己効力感を高める方法3つ。・
 ・達成体験、代理体験、言語的説得、
 ・この中で最も重要視されているのは達成経験。
 ・とは言え、代理経験も重視されている。
  

●効果的な代理体験は、
 ・自分より立場が上の人ではなくて
  自分と立場の近い人の成功を観察する方が
  自己効力感が向上する。

 ・自分に近い、同僚や友達のうまくいっている人と
  会話してみるのがおすすめ。

 ・5人の中の真ん中の法則。

 

まず、ヒントになれば嬉しいです!!

 

 

 

おわりに

▶今日の内容が良いな、と思ったら、SNSでシェアをして頂ければ嬉しいです。
▶また、フォローすると更新通知が届きますので、ぜひフォローしてください。
▶また、YoutubeやUdemyのURLを説明欄に貼っておりますので、ぜひチェックをしてみてください。

では、今日も素敵なチャレンジを!

 

 

では。

 

==============================================

 

※らしさラボの研修(担当者様向け)※

営業力強化研修     → コチラ
リーダーシップ研修   → コチラ
ソーシャルスタイル研修 → コチラ
フォワローシップ研修  → コチラ
ストレスコーピング研修 → コチラ

※研修・講演・執筆※
ご相談・お問い合わせ  → コチラ

 

 

※個人でのご受講希望の方向け※

Eラーニング「Udemy」に講座を開設。ぜひ、チェックされてください。

全講座において、テキストダウンロードできます(PDF) ・動画時間は2~3時間。

~短時間で結果を出すスキル~AC

・「誰もがトップセールスになれる!営業スキル大全」  https://www.udemy.com/course/blxgumyp…  
・「短時間で成果を上げる タイムマネジメント」   https://www.udemy.com/course/timetips…

~リーダー力、マネジメント力を発揮するスキル~

・「ついていきたいと思われる!リーダーシップセオリー入門講座」    https://www.udemy.com/course/xejtfsrv…
・「耳の痛いことも伝え、部下を成長させるフィードバック入門講座」  
https://www.udemy.com/course/txudezqm…

 

ページトップへ