らしさラボTOP > コラム > 休みボケ解消法(サイキングアップの応用)

休みボケ解消法(サイキングアップの応用)

 

こんにちは。「メリハリは大事」と信じて疑わない、セールスコンサルタント 伊庭正康です。
年末年始、しっかり休ませて頂きました。

会社員時代から休暇の長い会社に勤めていたこともあり(当時の冬休みは2週間の休暇でした!ホント、いい会社でした!)。その癖が残っており、できれば休暇はしっかりとって心身ともにメンテナスをしたいと考えています。これからの人生をじっくり考える時間にもなったりします。

でも、長い休暇をとると、休みモードから仕事モードへの切り替えが難しいもの。
色々なやり方がありますが、私なりの深い休みモードから効率的に切り替える方法を紹介したいと思います。

 

オススメの「休みボケ解消法」(サイキングアップの応用)

サイキングアップご存知でしょうか?
サイキングアップ(psyching up)は、アスリートが試合で集中状態・興奮状態にもっていくためのメンタルコントロール法のこと。いわゆる心のウォーミングアップ。
アスリートがヘッドホンで音楽を聞きながら、ウォーミングアップをするシーンを見たことがないですか?あれです。あれが、休みボケ防止に役立つのです。

サイキングアップのコツは、下記の4つ。

★腹式呼吸を深く繰り返す。
★リズミカルな反復運動をする。
★音楽を聴く。
★エネルギーの高い自分をイメージする。

白状すると、昔からやっていた休みボケ解消の方法が、たまたま「サイキングアップ」の方法だった、というわけなのです。なので、サイキングアップは、休みボケ解消にも応用ができると経験則ながら考えています。

実際、私がやっている休みボケ解消法はこんな感じ。

 

《電車移動の際》
☛  座る際は、背もたれに持たれず。背筋を伸ばしながら。
☛  同時に、アガる音が音楽を、ヘッドホンでボリュームアップしてかけ、
☛  カフェイン(コーヒー)を摂取する!
☛  ゆっくり深く呼吸をしながら(酸素を2倍は取り込むぞ、的に)!

《歩き移動の際》
☛  いつも以上に背筋を伸ばしながら。
☛  同時に、アガる音が音楽を、ヘッドホンでボリュームアップしてかけ、
☛  大股で早く歩く!
☛  ゆっくり深く呼吸をしながら(酸素を2倍は取り込むぞ、的に)!

《作業の際》
☛ 背もたれにもたれず、背筋を伸ばしながら。
☛  可能であればアガる音が音楽を、ヘッドホンでボリュームアップしてかけ、
☛  所要時間を決め、手際よく手を動かす!
☛  ゆっくり深く呼吸をしながら(酸素を2倍は取り込むぞ、的に)!

 

 

 

 

 

 

 

実際、今のそんな感じで、ただいま新幹線で移動中。

サイキングアップ、使えますよ!

目覚めてまいりました!!

では。

 

 

※らしさラボの研修※

営業力強化研修     → コチラ
リーダーシップ研修   → コチラ
ソーシャルスタイル研修 → コチラ
フォワローシップ研修  → コチラ
ストレスコーピング研修 → コチラ

※研修・講演・執筆※
ご相談・お問い合わせ  → コチラ

ページトップへ